【中小企業診断士《1次》過去問】H.29 運営管理 問36

中小企業診断士一次試験の過去問

平成29年度 第 一次試験問題 (D)運営管理

目次

問36. 物流におけるユニットロードに関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 折畳み容器とは、物品を収納しないときには折り畳んでその容積を縮小できる容器のことであり、ネスティング形容器に分類される。

イ 通い容器とは、一定の企業または事業所などの間で繰り返し使用される輸送用容器のことである。

ウ パレチゼーションとは、物品をパレットに積み、パレット単位で物流を行うことであり、輸送量の増加を促す手段である。

エ 物流クレートは、小売業各社、メーカー各社が自社専用のものを使用しており、各社が共同利用できる標準化されたクレートは開発されていない。

正解は…

ABOUTこの記事をかいた人

2018年の夏、ひょんなことから営業マンから経営戦略室へ異動しました。 経営とは何ぞやという知識も実践経験も足りない… 学習したことをなるべく分かりやすく配信しつつ、経験値を稼ぐために アラサー親父、サイト運営に乗り出す!