【中小企業診断士《1次》過去問】H.29 運営管理 問9

平成29年度 第 一次試験問題 (D)運営管理

問9. かんばん方式に関する記述として、最も不適切なものはどれか。

ア かんばんは、あらかじめ定められた工程間、職場間で循環的に用いられる。

イ かんばん方式を導入することにより、平準化生産が達成される。

ウ 仕掛けかんばんには、品名、品番、工程名、生産指示量、完成品置場名などが記載される。

エ 引取かんばんのかんばん枚数によって、工程間における部材の総保有数を調整することができる。

正解は…

ABOUTこの記事をかいた人

2018年の夏、ひょんなことから営業マンから経営戦略室へ異動しました。 経営とは何ぞやという知識も実践経験も足りない… 学習したことをなるべく分かりやすく配信しつつ、経験値を稼ぐために アラサー親父、サイト運営に乗り出す!