【中小企業診断士《1次》過去問】H.30 経営情報システム 問2

中小企業診断士一次試験の過去問

平成30年度 第 一次試験問題 (F)経営情報システム

問2. PC ではさまざまな種類のソフトウェアが利用されている。PC のソフトウェアに関する以下の①~④の記述と、それらに対応する用語の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

① PC の電源投入時に最初に実行され、PC と周辺機器との間の入出力を制御するソフトウェア。

② 出荷済みのソフトウェアの不具合を修正・更新するために該当部分だけを書き換えるソフトウェア。

③ 著作権は放棄されていないが、誰もが無償で入手・利用でき、ライセンスの範囲であれば、再配布や内容の改良をすることが許可されているソフトウェア。

④ 単独では機能せず、Web ブラウザなどのアプリケーションに組み込むことで、そのアプリケーションの特定の機能を拡張するソフトウェア。

〔解答群〕

ア ①:BIOS ②:カーネル ③:ファームウェア ④:ミドルウェア

イ ①:BIOS ②:パッチ ③:フリーウェア ④:プラグインソフト

ウ ①:OS ②:シェル ③:ファームウェア ④:プラグインソフト

エ ①:OS ②:パッチ ③:フリーウェア ④:ミドルウェア

正解は…

ABOUTこの記事をかいた人

2018年の夏、ひょんなことから営業マンから経営戦略室へ異動しました。 経営とは何ぞやという知識も実践経験も足りない… 学習したことをなるべく分かりやすく配信しつつ、経験値を稼ぐために アラサー親父、サイト運営に乗り出す!