【中小企業診断士《1次》過去問】H.30 運営管理 問31

中小企業診断士一次試験の過去問

平成30年度 第 一次試験問題 (D)運営管理

目次

問31. 小売店舗における在庫管理に関する記述として、最も適切なものはどれか。

〔解答群〕

ア 安全在庫を算出するときに用いる安全係数は、あらかじめ決められた一定の値であり、意図的に決める値ではない。

イ 欠品を少なくする方法は、フェイス数の増加や安全在庫の引き下げである。

ウ サイクル在庫は、発注1回当たりの発注量を多くし発注頻度を引き下げると増加する。

エ 定量発注方式を採用しているときに過剰在庫を抑制する方法は、納品リードタイムをできるだけ長くすることである。

オ 適正な在庫量を表す理論在庫は、平均在庫と安全在庫の合計で算出する。

正解は…

ABOUTこの記事をかいた人

2018年の夏、ひょんなことから営業マンから経営戦略室へ異動しました。 経営とは何ぞやという知識も実践経験も足りない… 学習したことをなるべく分かりやすく配信しつつ、経験値を稼ぐために アラサー親父、サイト運営に乗り出す!